「Thousands of RAYS ZERO」LIVE STREAM(前半)

先日の投稿(wyse「Thousands of RAYS」)の最後で触れた「『Thousands of RAYS ZERO』LIVE STREAM」ですが、5/31の15:30から生中継で聴きました(子どもの妨害で一部抜けていますが…)。
wyseに限らず、オンラインライブというもの自体が初体験でしたが、けっこう臨場感もあって楽しいものですね。身体を動かせないのが難点(まあその気になればできますが、家の中で子ども達もいますからね…)ですが、いつも以上に深酒しながら観られる点は、新たに発見した魅力です。

さて、15:30から生中継のスタートだったのですが、いつものライブと同じく時間きっかりに始まらないのがまたwyseらしくて良いです(笑)。

そして「Moon Dance」に乗って、いよいよメンバー登場です。やっぱりライブのオープニングで聴くMoon Danceは格別ですね。
その音楽に乗って入ってくるMORIさんも、いつも通り格好良いです。あの細い身体のシルエットが暗闇に映えますね。

ライブスタート1曲目は「雨上がりの空」。良いですね。アルバムも良いですが、ライブでも心に染み入る月森の歌声です。ライブで聴いても絶対に質が落ちない月森のボーカルが、普段wyseのライブにわざわざ足を運ぶ理由の一つです。

2曲目の「Break Off」は、ライブで聴く方がプロモよりはるかに良いですね。プロモではなかなかライブ感が伝わらず、個人的に好きな曲に上がってこなかったのですが、今回で印象がガラッと変わりました。今まで聴かず嫌いでもったいなかったです。今回のライブで良さに出会えて良かったです。

3曲目はライブではよく演る「Imaging brain」です。やっぱり良いですね、TAKUMAのセリフ?っぽいのも格好良いんです。生のツインボーカルもライブでの醍醐味ですね。

ここで一旦MCが入りますが、メンバーのトークに対して客席の「イエーイ!」とかがないのはやっぱり寂しいですね。普段なら言葉のキャッチボールみたいな雰囲気が、これだとピッチングマシーンみたいですからね。
でも、月森の「全員でライブしよ!」っていうコメント良いですね。そうなんですよ、オンラインライブですからね。

MC明け1発目は「Over Drive」。やっぱりこの曲もライブでこそ活きますね。家で静かにアルバムを聴いていても…って感じです。でもこの曲も、本当ならサビとかで腕振り上げたいところです。

その後色々と子どもの邪魔も入り、曲が飛んでしまっているかもしれませんが、ライブ中盤で「plastic monkey」です。
「もう投入するの?」とも思いましたが、これ以上のライブ曲はないですよね。そしてこの曲を弾いているときのMORIさんの楽しそうな様子が好きです。素直に格好良いと思ってしまうと同時に、癒されます。首の振り方も好きです。

と、ここまでオンラインライブの前半あたりまでを紹介してきました。次回で後半を紹介したいと思います。

(「後半」へ続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。